いちごも終盤です。

今日の天気もスッキリしませんね….。

 

DSC_0606.jpgSS

 

いちごも終盤になってきました。

 

今、いちご狩りをしているのは、「けんたろう」という品種で北斗市にある

道立道南農業試験場で生まれた 品種です。

鮮やかで、少し堅めで甘みもある「けんたろう」は、ケーキなどにも使われます。

 

DSC_0588.jpgSSS

鮮やかできれいな赤です。

今日は、そんな「けんたろう」をいちご酒にしようと早速、水洗いをして

ヘタをとりました。

 

作り方は、とても簡単。

 

気をつけることは、雑菌が入りやすいので、容器は煮沸して乾かしてください。

 

DSC_0590.jpgSSS

水切りしてヘタをとったいちごに交互に氷砂糖を入れていきます。

あとは、ホワイトリカーを分量通り入れてフタを閉めます。

 

 

DSC_0591.jpgSSS

 

あとは、冷暗所で約2カ月待ちます。

氷砂糖の溶け具合もみながら、様子をみます。

 

いちごには、ビタミンCが多量に含まれているので、

美肌効果  風邪予防に効果があります。

 

早めに取り出したいちごをいちごジャムなどにするとムダありませんね。

 

炭酸で割ったり、食前酒で飲んだり、甘いのが好きな人は氷砂糖を

増やしたりして調整するといいですね。

 

 

用意するもの

いちご       500g

氷砂糖      100g

ホワイトリカー  900ml

ガラスの容器

 

できあがりを想像しながら作るのも楽しいですよ !!

 

 

 

 

2015.07.01/美容にいいレシピ