main_img

カキとキノコの簡単アヒージョ

 

みなさん、こんにちは

 

雪がとけて春の訪れが近いのを感じます。

 

まだまだ寒いのですが、春の訪れとともに農作業もはじまります。

 

冬の間は、楽をしているので太りやすく

 

まるでクマのように冬眠じょうたい(笑)

 

冬は美味しいものがあって、ついつい食べ過ぎがちに

 

先日、美味しい冬の味覚、知内産の牡蠣が手にはいりました。

DSC_0606

生で食べるのは、クリーミーで大好きなのですが

 

今回は、牡蠣ときのこで

 

アヒージョを作ってみました。

 

DSC_0607

 

 

DSC_0608

アンチョビが好きなので、みじん切りで入れちゃいます。

DSC_0610

たっぷりのオリーブオイルとにんにく、アンチョビが香ります。

エリンギは他のきのこにくらべ、食物繊維やカリウムやナイアシンが豊富なので、生活習慣病の予防に効果が高いです。

海のミルクと言われている牡蠣も、ビタミン・ミネラルのほか必須アミノ酸も入っていて栄養たっぷり

お酒を飲まれる方は、牡蠣に肝臓を強化してくれるグリコーゲンやタウリンなども入っているので、おつまみにおすすめ

美肌にも効果があります。必須アミノ酸がお肌の調子を整えて、お肌がつるつるになります

DSC_0614

エリンギの歯ごたえ、牡蠣から出るおだしと甘みがサイコー

 

具をたべてしまったら、オイルだけ残ってしまいます

 

もったいないな~

 

いつもは、バゲットにつけて食べるのですが

 

バゲットがオッケーならごはんでもイケるかも

 

DSC_0618

という事で、残ったオイルで炒めしを作りました。

 

うん、なかなかイケる

 

無駄にせずに作るこれも主婦のアイディアです(笑)

 

今夜は、あつあつのアヒージョをいかがですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016.03.14/ニュース, 美容にいいレシピ

大根の葉で。

 

 

みなさんこんばんは

 

いかがお過ごしでしょうか?

 

早いもので2月ももうすぐで終わりですね。

 

久しぶりの投稿になりますが、お付き合いくださいね

 

先日、知り合いの農家さんから大根の葉をいただきました

DSC_0541

この時期の地物の葉物はキチョーです

 

大根の葉にはたくさんの栄養素がたっぷり

 

みなさん大根の葉は捨てないでくださいね。

 

大根の葉にはβカロテン、ビタミンC、ビタミンK、葉酸などのビタミン、カリウムやカルシウムといった豊富な栄養素が含まれています。

 

体内でビタミンAがβカロテンに変換されます。

 

ビタミンAは抗酸化力を持ち、皮膚や粘膜を強くしてくれます。

 

新陳代謝を良くして肌の乾燥を防ぎます

 

さすがにビタミンCは水溶性ビタミンなので茹でてしまうと効果が期待できませんが

 

 

大根の葉は美肌にとっても良いお野菜です

 

 

いつもは、お味噌汁に入れるのですが

 

今回は、大根の葉をさっとゆでてマヨネーズでサラダを作りました。

 

大根の葉・アボカド・オリーブ・シーフードMIXをいれて

 

マヨネーズであえます。

 

DSC_0542

隠し味にレモンを少々に塩・コショー

DSC_0543

そして大好きなチーズ、コバンを添えて

DSC_0546

チーズだけでも美味しい(笑)

DSC_0545

大根菜のサラダのできあがりです

 

中に入っているオリーブとアボカドも強い抗酸化作用があります。

 

アンチエイジングに最適です

 

チーズに入っているカルシウムも興奮している神経を落ち着かせてくれます。

 

これは、美肌サラダに決定ですね

 

 

2016.02.28/ニュース

1 40 67
1 36 37 38 39 40 41 42 43 44 67