main_img

山菜の季節です

 

暖かさを感じるこの季節

 

農場の回りには山菜がたくさん

 

この季節、やっぱり山菜ですね。

 

去年の冬に溜まった体内の毒を

 

春の山菜を体内に取り入れて、冬に溜まった毒を外に排出。

 

春の山菜にはデトックス効果があるようです。

 

春の山菜は、四季を感じながらデトックスもできるインナービューティーの面からしても理にかなってますね。

 

DSC_0076

これは自然の三つ葉

DSC_0079 (2)

とげとげのあざみ

DSC_0078

アイヌネギ

1年が始まる春にはたくさんの山菜が食卓にあがります

下処理がちょっと大変ですが頑張ってます。

DSC_0084

三つ葉は茹でておひたしに

DSC_0090

あざみは茹でて細かく刻んで、お味噌汁の具に

DSC_0088

アイヌネギは道産子のソウルフード

 

ジンギスカンと一緒にいただきます。

 

アイヌネギは独特の強い香りが特徴なので、人と会わない日に食べないと大変なことになりますね(笑)

 

山の幸 美味しいですけど

 

ちゃんと知識のある人と山を歩きましょう。

 

毒草も中にはあるので素人判断では危険です。

 

そして、人間が好きな山菜がある場所には熊の好きな食べ物もあります。

 

春先おなかのすかせた熊が歩いているかもしれません。

 

山歩きは十分注意が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.05.30/ニュース

春のおとずれ

ベジフルビューティーセルフアドバイザーの

 

谷 まゆ子です。

 

春めいてきましたが

 

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

雪がとけ、春の訪れを感じさせるふきのとう

DSC_0837 (2)

今年はちょと寒いかな

 

まだまだアウターが手放せない北斗市です。

 

隣の八郎沼公園に足を運びました。

 

一部湿地になっている木の回りにはミズバショウがたくさん咲いています

DSC_0054

 

厳しい冬の寒さを耐え抜いて純白の苞をまとった姿はとても愛らしいですね。

 

DSC_0055 (2)

白い花のような苞は花じゃなくて葉です。

 

そして真ん中の黄色い芯がお花の集合体。

 

白い苞がお花に見えます

 

湿地に咲く姿はまるで真っ白な妖精のよう

 

春の訪れを感じさせる愛らしい姿、ゴールデンウィークまで見られると良いですね。

 

 

 

 

 

2017.04.23/ニュース

1 3 41
1 2 3 4 5 6 7 41