台風の後を乗り越えてプルーン狩りはじまりました。

みなさんこんにちは

 

台風、そして地震と大きな災害が2度も続けて、やってきましたね。

 

私たちが一番被害をうけたのが

 

台風の被害でした。

 

農道では、倒木していて車が通るのがやっと

DSC_3199

電信柱が折れて倒れています。

DSC_3202

倒木して、電線に木がぶつかってしまっています。

 

そのほかにも、台風の影響で収穫間近のプラムがすべて落下してしまい全て廃棄することになりました。

DSC_3204

何百キロという単位での廃棄だったので

 

とても悲しい思いでした。

 

DSC_3206

これから秋にかけて収穫をまっているプルーンの木も

 

枝が折れてしまい修復できない状態。

 

プラムは、すべて落下。

 

プルーンも全体の半分の量が台風の風の影響で

落下してしまいました。

 

ただ、待っているお客さんがいると思うと

 

私たちも少しでもお客さんを迎えられる準備がしたいと

 

農園内の果樹の手入れをしていました。

 

農家が汗水垂らし精いっぱい愛情をこめて

 

作った作物も天災に一瞬にして消えてしまいます。

 

こうやって台風や地震を乗り越え

 

やっと昨日プルーン狩りをオープンいたしました。

DSC_3279

いつもの年よりは、少ないのですが

 

十分プルーン狩りが楽しめます。

 

今の時期は、大きな実が特徴のパープルアイが

 

実っています。

 

旬の味覚を味わっていただけたらなと思います。

 

ぜひ、皆さんのお越しをお待ちしております。

 

 

 

2018.09.16/ニュース