カテゴリー別アーカイブ: ニュース

知内町のニラを視察

記録的な寒さの中

 

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

ベジフルビューティーセルフアドバイザーの谷  まゆ子です。

 

最強クラスの寒波が来てから数日経ちましたが、

 

早朝に、外を歩くと顔がピリピリとした痛みを覚えます。

 

陸別町では、マイナス31.8度を記録したそうだから

 

きっと、外を歩くのも困難だろうと同情してしまいます。

 

道南では2月と言ったら ゴッコ(ホテイウオ)やニラやカキが

 

旬の季節

 

知内町では2月になると牡蠣ニラ祭りが開催されて、毎年大勢の人たち

で賑わいをみせています。

 

先日、知内町にあります

 

のぐち農園さんに行って、ニラのハウス栽培を視察してきました。

DSC_3979

のぐちさんは、北海道指導農業士。私は、北海道農業士というつながりで親しくさせてもらってます。

DSC_3966

たくさんあるハウスの中で暖房を入れて収穫している

 

ハウスは5棟あり今回は、その中の1棟を見学させていただきました。

 

ハウスの外からもニラの香りがしてきます。

DSC_3970

中に入ると暖かみが感じられ勢いよく伸びたニラがトンネルから顔を覗かせます。

DSC_3973

ニラを30年以上作り続けるのぐちさん。

説明にも力が入ります。

DSC_3969

昔の品種は、茎の中から細い葉が出てきていたと話すのぐちさん。

今の品種は、葉の成長も安定してバラつきが少ないそうです。

 

刈り取った後は、また収穫して、2回ほど苗を使い

だんだんとニラの茎が細くなるのでそのあとは、収穫を終わりにするそうです。

 

見学後、自宅にあがらせてもらいお話をしました。

 

のぐちさんの自宅周辺やハウスのまわりなど整頓されていて、

雪も綺麗にかいてあります。

 

綺麗にしてますねと尋ねると

 

身の回りが整理整頓されていなければ

経営も乱れる

 

確かに、外で仕事をする私たちにとって、仕事道具などきちんと片づけなければ仕事もはかどりませんし、何より事故にもつながります。

 

毎日の整理整頓は、生き方そのものかもしれませんね。

 

金の言葉をいただきました。

DSC_3980

話しが盛り上がり3時間以上いさせてもらいました。

 

人生の先輩として尊敬しています。

のぐちさんご夫妻。これからも元気でお仕事してください

 

 

2019.02.10/ニュース, ベジフルビューティーセ ルフアドバイザー

温泉へ浸かりに行ってきました

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

ベジフルビューティーセルフアドバイザーの谷 まゆ子です。

 

温泉に浸かりに函館市大船にあります

 

ひろめ荘へ行ってきました。

 

いつもお世話になっているのですが、谷観光農場の新年会も兼ねて

毎年お世話になっています。

 

ひろめ荘は、硫黄泉と重曹泉の2種類の源泉かけ流しがあって

 

どちらの温泉も体の芯から温まります。

 

なんといっても

 

ひろめ荘に働いている全ての従業員さんが優しくて、

 

家族のように接してくれるのが最高です。

 

「おかえりなさい!」

玄関を入って言われる言葉です。

 

DSC_3881

嬉しい事に、ちゃんとチラシまで置いてくださってます

 

夕食は、宴会なので大皿ですが質も量も満足できる料理がたくさんでてきます

DSC_3885

お刺身も新鮮です

DSC_3882

サラダもシーフードがたっぷり

 

私が一番、楽しみにしているのが朝食です。

この時期は、ごっこが旬なので朝からごっこ汁を堪能しました。

DSC_3887

朝も新鮮なお刺身をいただきました。

 

イクラや松前漬けなど

数種類ある中から自分が好きなご飯のお供を探せるのもうれしいですよね。

 

ひろめ荘からでたあとは、

DSC_3890

 

中空土偶で有名な函館市縄文文化交流センターへ

 

ひろめ荘から近い位置にある縄文文化センターは、入館料が大人で300円。学生や児童は、150円で入れます。

DSC_3893

さまざまな縄文文化の暮らしや知恵に思いをはせながら展示室をめぐりました。

DSC_3891

壁の高い位置に、縄文土器が飾られていて迫力があります

DSC_3892

貝や魚を食糧にしていた頃の展示物です。ドングリなどの木の実の

展示物もありました。

DSC_3896

そして、北海道唯一の国宝

 

中空土偶

 

素晴らしかったです

 

1万5000年前の縄文の人たちが作り上げた文化が

 

今、こうして私たちの前に息づいています。

 

自然と私たちの祖先が作り上げた縄文文化もこれからもずっと

 

残していきたいですね。

 

 

がんばれ~北海道

 

がんばれ~世界遺産

 

 

 

 

 

 

2019.02.01/グルメレポート, ニュース, ベジフルビューティーセ ルフアドバイザー, 今日の谷観光農場

1 48
1 2 3 4 5 48