カテゴリー別アーカイブ: 日常

雪の少ない冬

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

 

ベジフルビューティーセルフアドバイザーの谷 まゆ子です

 

新年を迎えあっという間に2月が終わろうとしています。

月日が経つのは早いですね。

 

一度雪がとけはじめ、春らしさを感じていたのですが一遍して

雪景色に逆戻り、簡単には冬を終わらせてくれないようです

 

昔から雨のあとは荒れるというように言われていますが、本当にその通りだなと感心しておりました。

 

そして、これが今の農場の様子です。

DSC_0404

まだまだ雪深い農場内はかんじきを履かないと雪に埋まってしまいます。

 

DSC_0402

かんじきは冬限定のmustアイテムなんです!

かんじきといえば昔ながらのわら靴や竹で作ったかんじきなど、昔話に出てきそうなイメージですね。

現代では、プラスチック製のかんじきがホームセンターなどで安く売られています。

 

予想以上に安定していて、足が沈まないかんじきに感謝

 

このかんじきを履いて、農場内の果樹の剪定に向かいます。

 

DSC_0407 (2)

果樹の剪定には農場長みずから剪定

 

毎年1本1本の木の状態を見ながら枝を落としていきます。

 

落とした枝もすべて手作業で片付け

 

谷観光農場の冬の間の作業です。

 

昨年から今年にかけて

雪の少ない冬

作業のしやすい冬ではありますが

夏の天候不順が心配です。

 

今年の夏は

天候に恵まれる年になるように願っています

 

 

 

 

 

 

2017.02.28/ニュース, 今日の谷観光農場, 日常

元旦を迎えて

皆さん

新年明けましておめでとうございます。

初詣、おせち、お雑煮それぞれのご家庭ではお正月を満喫

していることでしょうね。

昨夜は家族でお寿司やくじら汁を囲み、年越しそばを食べ

新年を迎えました。

お正月の準備も終わり、ほっと一息ついているところであります。

おせちの準備は前回ブログに載せたように、市場に買い出しに行きまして、

dsc_027711

自宅に戻ってからおせち作りがはじまります。

dsc_0282

dsc_02831

手のかかるものは前日から仕込んで、姑と二人三脚で作ります。

私の担当は主に肉と魚系が多いです

ちょっとおせち作り面倒ですが自分の好きな味に味付けができることと子供たちがお肉が大好きなのでたくさんお肉を入れることができるのが手作りの醍醐味ですね

姑も黒豆やだて巻きなど作ってくれるので助かります。

元旦といえば お雑煮

dsc_0295

今年のお餅は柔らかめのつき具合だったため、お餅がよく伸びる(笑)

毎年変わらないお雑煮ですが、秋田の親戚から送っていただいたセリを三つ葉の変わりに入れています。

セリは秋田ではきりたんぽ鍋にかかせないですし、七草粥にも入ってますよね。

気持ち三つ葉の方が食べなれているせいかセリより三つ葉の方が好きかもしれません。

そして、毎年恒例の初詣

dsc_0297

新年の決意を胸にお参りのあとは、しっかりお神酒をいただいて帰りました。

もちろん、運転手がちゃんといますからご心配なく

 

今年は、三段重に挑戦

 

dsc_0286

dsc_02881

1段目はこどもが喜ぶ甘い系

dsc_02901

2段目はお肉たっぷり山の幸

dsc_02911

3段目は魚貝で海の幸

 

昨年までは、2段重でしたがお肉たっぷりの子供たちの要望で

急きょ3段重になりました

 

 

 

このおせちの通り

今年はたくさんの福が舞い込んでくるといいな

 

皆さん、ブログを読んでくださってありがとうございます。

 

おかげさまで新年を迎えることができました。

 

昨年同様、今年もよろしくお願いします。

 

皆さんにとって素晴らしい一年になりますように

 

 

2017.01.01/ニュース, 今日の谷観光農場, 日常

1 7
1 2 3 4 5 7