main_img

雪解けとともに

みなさん、こんにちは

 

ベジフルビューティーセルフアドバイザーの谷 まゆ子です。

 

暖かな日が続くと急に雪がチラチラと降ったり落ち着かない天気模様でしたが

だいぶ雪解けが進みました。

 

函館の方はぜんぜん雪がないですね。

 

ちょっと肌寒いですが春を感じます。

 

当農場も雪解けとともに始動です。

 

谷観光農場の春一番のお仕事をちょっとご紹介します。

 

春一番の仕事は、ハウスのナイロンをかける仕事から始まります。

DSC_0216_1

DSC_0215_1

風が弱い早朝や夕方をねらってナイロンかけ

早朝はとっても寒い

温度が低くて畑には霜柱がたくさん。

DSC_0221_1

霜柱の上を歩くとサクッサクッと音がします。

シャーベットのような足元の不思議な感覚

よーく見ると

DSC_0219_1

土からのびる水分が柱になっているのがよくわかります。

小学校の理科の観察のよう

集合体でちょっと気持ち悪いかも(笑)

DSC_0232_1

この日の天気予報は午後から雪の予報

パラパラ雪が落ちてきました。

DSC_0234_1

パラパラがいつの間にかバラバラと降りだしあっという間に積もりました。

急いで仕事を済ませます。

DSC_0230_1

思ったより雪もすぐにやんでくれました。

 

ナイロンをかけたハウスは暖かです。

 

 

DSC_0226

すべてのハウスにナイロンをかけました。

 

無事作業も終了。

 

DSC_0228_1

まだまだ雪がありますが、徐々に農作業をしながらオープンまでの準備をしていきます。

 

これから農園の様子も合わせてアップしていきますので

 

こちらのブログにも遊びにきてくださいね

 

2017.03.26/ニュース, 今日の谷観光農場

雪の少ない冬

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

 

ベジフルビューティーセルフアドバイザーの谷 まゆ子です

 

新年を迎えあっという間に2月が終わろうとしています。

月日が経つのは早いですね。

 

一度雪がとけはじめ、春らしさを感じていたのですが一遍して

雪景色に逆戻り、簡単には冬を終わらせてくれないようです

 

昔から雨のあとは荒れるというように言われていますが、本当にその通りだなと感心しておりました。

 

そして、これが今の農場の様子です。

DSC_0404

まだまだ雪深い農場内はかんじきを履かないと雪に埋まってしまいます。

 

DSC_0402

かんじきは冬限定のmustアイテムなんです!

かんじきといえば昔ながらのわら靴や竹で作ったかんじきなど、昔話に出てきそうなイメージですね。

現代では、プラスチック製のかんじきがホームセンターなどで安く売られています。

 

予想以上に安定していて、足が沈まないかんじきに感謝

 

このかんじきを履いて、農場内の果樹の剪定に向かいます。

 

DSC_0407 (2)

果樹の剪定には農場長みずから剪定

 

毎年1本1本の木の状態を見ながら枝を落としていきます。

 

落とした枝もすべて手作業で片付け

 

谷観光農場の冬の間の作業です。

 

昨年から今年にかけて

雪の少ない冬

作業のしやすい冬ではありますが

夏の天候不順が心配です。

 

今年の夏は

天候に恵まれる年になるように願っています

 

 

 

 

 

 

2017.02.28/ニュース, 今日の谷観光農場, 日常

1 38
1 2 3 4 5 38